やふにゅ~

Yahoo! ニュースの紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「賃貸更新料は違法」初の提訴

マンションの賃貸契約を更新する際に更新料を課すのは消費者契約法に違反し無効だとして、京都市北区の男性会社員(52)が元家主の男性を相手取り、更新料など計61万5000円の返還を求める訴訟を13日、京都簡裁に起こした。男性の弁護団によると、消契法に基づいてマンション賃貸契約の更新料返還を求める訴訟は全国初めてという。

 訴状によると、男性は平成12年8月から月額家賃4万5000円で賃貸契約を結び、京都市左京区のマンションに入居。契約には1年ごとに更新料10万円を支払う条項も含まれており、男性は18年11月に転居するまで、5回にわたり計50万円の更新料を支払った。

 原告側は「更新料は賃貸人が地位や情報力、交渉力の格差を利用し、賃借人に一方的に押しつけてきた慣行で、更新料支払い条項には合理性がない」と主張。その上で「この条項は消費者の利益を一方的に害しており、消契法第10条により無効」として返還を求めている。

 原告の男性はマンションの部屋ごとに更新料の金額が違うことを知り、家主に対し18年分の更新料の支払いを拒否。今年2月に京都弁護士会が開設した「更新料110番」に電話相談をして、今回の訴訟を起こしたという。

マンション賃貸契約「更新料は違法」提訴 京都の会社員、元家主に返還求め
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070413-00000045-san-soci
  1. 2007/04/13(金) 18:25:02|
  2. 社会

アカゲザルの全ゲノム解読

 医学用の実験動物として利用されるアカゲザルの全遺伝情報(ゲノム)を解読したと、米ベイラー医大などの国際研究チームが13日付の米科学誌サイエンスに発表した。霊長類でゲノムが解読されたのはヒト、チンパンジーに続き3種目。解読成果は、ヒトらしさを特徴付ける遺伝子の進化の特定や、エイズや新型インフルエンザのワクチン開発などに役立つと期待される。

アカゲザルのゲノム解読=霊長類3種目-エイズワクチンなど応用期待・国際チーム
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070413-00000019-jij-soci
  1. 2007/04/13(金) 17:23:18|
  2. 社会

有罪の市職員にカンパ8千万円

大阪市が発注した街路樹維持管理業務を巡る不正入札事件で、偽計入札妨害罪で有罪が確定し、失職した市職員3人の生活を支援するため、幹部らから寄付を募るカンパが行われ、総額が7000万~8000万円に上る見通しとなったことがわかった。

 市役所内に結成された「有志の会」が寄付を募っており、「市の同和行政に絡んだ引き継ぎ業務の一つで、3人は犠牲者」と同情する声が多い。一方、「不正入札が組織的に行われてきた証し」として、改めてトップの責任を問う声も出ている。

 2005年10月、ゆとりとみどり振興局の係長(52)が同業務の指名競争入札で特定の業者に便宜を図ったとして逮捕され、その後の捜査で、大阪府同和建設協会所属業者だけを指名業者に選定していたことが判明。昨年1月には不正を知りながら決裁したとして同局課長(53)と課長代理(43)も逮捕。8月、大阪地裁で課長に懲役1年2月、執行猶予3年、ほかの2人に懲役1年、執行猶予3年の有罪判決が言い渡された。

不正入札で失職、有罪の大阪市役所3職員にカンパ8千万円
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070413-00000407-yom-soci
  1. 2007/04/13(金) 17:21:29|
  2. 社会

アチチの次は「ブンブンブン」

歌手・郷ひろみ(51)が大ヒット曲「GOLD FINGER’99」以来となるカバー曲「Boom Boom Boom」を5月23日に発売することが12日、発表された。郷が「初めて聴いたときに『GOLD FINGER』と同じくらいのインパクトを受けた」とほれ込んだ曲で、“アチチ”に負けない振り付けも企画している。オリジナルはスペインの国民的歌手ダビッド・ビスバル(27)の情熱的なロック。今年の日本の夏はGOが熱くする!!
 「GOLDFINGER’99」から8年、ラテンな郷が帰ってくる。
 郷が原曲「oye el boom」をニューヨークの音楽仲間に薦められて聴いたのが今年1月のこと。果てしなく盛り上がっていくようなビートに「『GOLDFINGER’99』と同じかそれ以上のインパクトを感じた」という。「この曲を歌いたい」という情熱はふくらみ、スタッフも大賛成。そこからはカバーが決定するまでに時間はかからなかった。
 音域も広く、アップテンポな曲はベテラン・郷をしてもチャレンジングな領域。普段は2時間で終わるレコーディングが5時間ほどもかかってしまい、さすがの郷も「史上最長です。大変でした」と振り返った。
 かつて、「GOLDFINGER’99」のプロモーションとして渋谷でゲリラライブを行い、関係者が書類送検される大騒動になってしまった。もちろん「法に触れない程度」だが、今回も「(何か)あるでしょうね」とニヤリ。
 また、“アチチ”に負けない印象的な振り付けも「“ブンブンブン、ビンビンビン”のところで考えてます」とちゃんと用意している。
 カップリング曲「Come On Baby」は国土交通省が行っている「ビジット・ジャパン・キャンペーン」のキャンペーンソングに決まった。「ジャパンといえば郷ひろみ」とこちらもとんとん拍子で話が進んだ。郷の歌声が世界へ日本をアピールすることになる。

郷ひろみ アチチの次はブンブンブン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000025-dal-ent
  1. 2007/04/13(金) 16:50:17|
  2. エンタメ

見納め? 最古客船が5月に来日

世界最古の客船としてギネスブックに認定されているマルタ共和国船籍の「ドゥロス号」(6818トン)が5月11日、福岡市博多区の博多港中央ふ頭に初めて寄港する。ドゥロス号は50万冊以上の書籍をそろえた「洋上書店」を持つ海洋客船。世界中を航行して国際親善と途上国支援活動を続けており、その一環で寄港する。12日から20日までの9日間一般公開、市民との交流会も予定している。

 ドゥロス号はタイタニック号より2年遅い1914年、貨物船として建造された。所有者の変遷で客船に改造され、78年にドイツの慈善団体「GBA」が買い取り、「ドゥロス号」に改称。以来28年間、50カ国以上のクルー約350人が乗船し、約100カ国を訪問している。

 日本への寄港は2000年以来で、一般公開中は無料で見学できる。洋書を中心にした「ブックフェア」や英会話教室を船内で開くほか、「ヨーロピアンカフェ」など喫茶店を設けて各国の歌やダンスを披露。キャビンなどを巡る船内見学も企画する。「インターナショナルナイト」と題し、クルーが民俗芸能などを披露するイベントも福岡市内で開くが、詳細は未定。

世界最古の客船 来月博多初寄港 1914年建造のドゥロス号 一般公開など計画
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070413-00000013-nnp-l40
  1. 2007/04/13(金) 16:48:45|
  2. 地域
前のページ 次のページ

プロフィール

koko034

Author:koko034
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。