やふにゅ~

Yahoo! ニュースの紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Windows被害防止へ緊急パッチ

マイクロソフトは4日、Windowsのアニメーションカーソルに関する脆弱性への対策として、セキュリティ更新プログラム(パッチ)「MS07-017」を緊急リリースした。対象となるOSはWindows Vista/XP/2000およびWindows Server 2003。脆弱性の深刻度は4段階で最も高い“緊急”。マイクロソフトではユーザーに対して、早急にパッチを適用するよう呼びかけている。

 アニメーションカーソルの脆弱性は、マウスカーソルのアニメーションに用いられる.aniファイルの処理に存在するもの。この脆弱性が悪用されることで、ユーザーがWebページやHTMLメールなどを閲覧しただけで、悪意のあるプログラムを実行させられる危険がある。この脆弱性については、既に悪用する攻撃コードが出回っている「ゼロデイ攻撃」の状態となっており、マイクロソフトでは緊急に修正パッチを公開すると予告していた。

 公開されたMS07-017では、アニメーションカーソルの脆弱性のほか、グラフィック関連の合計7件の脆弱性を修正。7件の中では、アニメーションカーソルの脆弱性のみ深刻度が緊急となっている。

マイクロソフト、修正パッチ「MS07-017」を緊急リリース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070404-00000004-imp-sci
  1. 2007/04/04(水) 18:05:58|
  2. コンピュータ

携帯ネット、PCと違う「常識」

携帯電話のネットサービスへの注目が急速に高まっている。3G携帯が普及して通信速度が向上し、「モバゲータウン」など携帯向けSNSユーザーも急増中。PC向けネットサービス各社も、携帯対応に注力している。

【画像】

 ただ携帯ネットはこれまで、10代中心に盛り上がってきた世界。PCネットをヘビーに使う人ほど携帯ネットは使わない傾向にあり、20代以上のPCユーザーにとっては未知の部分も大きい。

 月間120万人が利用する携帯検索ポータル「F★ROUTE」を展開するビットレイティングスの佐藤崇社長に、携帯ネットの特徴を聞いてみた。するとPCネット界の常識では考えられないような事実――「“つまんない”“ヒマ”が頻出検索ワード」「検索ボタンには『検索』ではなく『Go!』と書く」「逆ザヤ広告を出してでも、公式サイトの掲載順アップを狙う」「サービス名に“★”マークでアクセスアップ」「100万ユーザーまでは増えるが、それ以上が難しい」など――が飛び出した。

●“つまんない”“暇”で検索

 「検索ボタンに『検索』って書いたら、押してもらえないんですよ」と佐藤社長は笑う。シンプルに「検索」と書くより、「Go!」などと書いた方がクリックされやすくなるそうだ。F★ROUTEの検索ボタンは「検索」という文字の隣に、動きを強調するような絵文字を付けている。

 検索ワードには「暇」「つまんない」など“感情語”を入れる人が多いという。「携帯ネットユーザーは、暇つぶしのために携帯ネットを使うことが多いことが原因では」と佐藤社長は分析する。確かに、携帯向けSNS「モバゲータウン」の新着日記にも「暇」という文字が頻出。暇つぶしで利用するユーザーは多そうだ。

「つまんない」「暇」を検索入力・会員100万人は簡単――携帯ネットの意外な“常識”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070402-00000015-zdn_n-sci
  1. 2007/04/02(月) 17:56:22|
  2. コンピュータ

Windowsゼロデイ攻撃が拡大

Windowsのアニメーションカーソル処理に極めて深刻な脆弱性が見つかった問題で、セキュリティ企業のeEye Digital Securityは3月30日、一時的に被害を食い止めるための非公式パッチをリリースした。悪用コードを仕掛けたサイトも多数報告され、ゼロデイ攻撃は拡大の様相にある。

 eEyeは今回の脆弱性について、同社がこれまでに記録した中で最大級の影響を及ぼすものだと解説。攻撃者が確実な攻撃を仕掛けるための悪用経路は多数あると指摘している。

Windows狙うゼロデイ攻撃拡大の様相、被害防止の非公式パッチも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000008-zdn_ep-sci
  1. 2007/04/01(日) 16:05:33|
  2. コンピュータ

Windowsに深刻なぜい弱性

Windowsのアニメーションカーソル処理に極めて深刻な脆弱性が存在し、これを悪用したゼロデイ攻撃が発生している。Windows Vistaも影響を受けるとされ、米Microsoftは3月29日、アドバイザリーを公開して注意を呼び掛けた。

 Microsoftによると、脆弱性はWindowsがアニメーションカーソルファイル(.ani)を処理する方法に存在する。細工を施したWebページをユーザーが訪れたり、細工を施した電子メールのプレビューや閲覧、添付ファイルの展開によって、攻撃コードが実行される恐れがある。

 脆弱性が存在するのはWindows VistaとWindows XP SP2、Windows 2000 SP4、Windows Server 2003/SP1。この問題を悪用したターゲット型攻撃も報告されている。Microsoftは調査を完了した時点で、月例セキュリティアップデートまたは臨時アップデートで対処する方針。

Windowsに深刻な脆弱性、ゼロデイ攻撃も発生
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070330-00000044-zdn_ep-sci
  1. 2007/03/30(金) 14:59:08|
  2. コンピュータ

PC回収率 大手5社は1割未満

企業・家庭用パソコンのリサイクルを進める制度が完全実施された03年10月以降、大手メーカー5社の出荷台数に対する回収台数の割合が1割未満の低水準にとどまっていることが毎日新聞の調べで分かった。回収されないパソコンの相当数が海外に流出し、現地で電子・電気廃棄物(E廃棄物)になっているとみられる。深刻な環境被害を引き起こしているケースもあり、メーカー側のPR不足を背景に、制度が機能していない実態が浮かび上がった。
 制度は資源有効利用促進法に基づき、メーカーに回収とリサイクル処理を義務づけている。企業用は01年4月から排出時に企業が費用を負担。家庭用は03年10月以降、販売価格に上乗せする形で消費者が負担している。

パソコン メーカー5社の回収率は1割未満の低水準
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070325-00000023-maip-soci
  1. 2007/03/25(日) 21:33:30|
  2. コンピュータ
前のページ 次のページ

プロフィール

koko034

Author:koko034
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。