やふにゅ~

Yahoo! ニュースの紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日中、ガス田作業加速で一致

甘利明経済産業相は12日午前、訪日中の中国の温家宝首相に同行している馬凱・中国国家発展改革委員会主任と「第1回日中エネルギー閣僚政策対話」で会談した。両国は11日、省エネルギー分野などの協力強化を目指す共同声明を採択。12日の閣僚対話では、日中間の懸案となっている東シナ海のガス田開発についても取り上げた。甘利経産相と馬凱主任は、安倍晋三首相と温首相が11日の首脳会談で合意した5項目に沿って、両国がガス田問題で作業を加速していくことを確認した。
 日中両国は11日、東シナ海のガス田開発で、双方が受け入れ可能な「比較的広い海域」で共同開発を行うことや、協議のプロセスを加速させ、秋までに共同開発に関する具体的な方策について首脳に報告することなど5項目で合意した。甘利経産相と馬凱主任との会談でも、再度、この方針に沿って進めていくことを確認した。ただ、これ以上の踏み込んだ議論はなかったという。
 日本と中国は、今後、毎年1回程度、エネルギー分野の定期的な閣僚会合を開く。中国のエネルギー消費急増を背景に、東シナ海のほか、両国が世界各地の資源確保で競合し、摩擦が起きるリスクも高まっている。甘利経産相は会談後の会見で「従来は問題が起きたときに会談が開けるかどうかが、両国間の環境次第で不安定だったが、定期的に協議していくことは極めて有意義だと思う」と強調した。
 閣僚対話と並行して、エネルギー分野の日中主要企業の経営者らが集まり、電力や石油・天然ガスなど4つの分科会に分かれて「日中エネルギー協力セミナー」を開いた。石油・天然ガス分野では中国石油天然ガス集団公司など3大石油会社の首脳が出席。中国側からは海外での石油・天然資源の日中共同開発や石油備蓄での協力などの呼びかけがあった。

第1回日中エネルギー閣僚会合、ガス田共同開発への作業加速で一致
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000183-reu-bus_all
スポンサーサイト
  1. 2007/04/12(木) 16:57:59|
  2. 経済

プロフィール

koko034

Author:koko034
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。