やふにゅ~

Yahoo! ニュースの紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東ティモール 初の大統領選

東ティモールで9日、02年の独立後初めての大統領選挙が始まった。8人の候補者のうち、ラモス・ホルタ首相(57)と東ティモール独立革命戦線(フレティリン)のルオロ党首(52)の争いになるとみられている。開票・集計作業には数日かかる見込みで、正式の結果発表は16日に予定されている。過半数を獲得した候補がいない場合は、来月上旬に決選投票が行われる。
 首都ディリの投票所では、国連警察やオーストラリア軍が警戒する中、午前7時の投票開始直後から長い列ができた。
 ノーベル賞受賞者のホルタ候補は、グスマン大統領と国民に影響力のあるカトリック教会の支援を受ける。全有権者の2割近くが集中するディリでは、昨年の騒乱の中心舞台となったために一般市民の間では、騒乱を沈静化できなかったフレティリンの支持離れが進み、ホルタ候補が票を伸ばすと見られている。
 一方、独立闘争時にゲリラ兵士だったルオロ候補は、知名度で劣るものの、議会の多数と閣僚の大半を占めるフレティリンの組織力を背景に、選挙戦終盤に激しく追い上げた。東部を中心とする地方で同党の支持は今も根強く、資金力でも他陣営を上回っている。

<東ティモール>独立後初の大統領選、投票始まる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000030-mai-int
スポンサーサイト
  1. 2007/04/09(月) 15:14:07|
  2. 海外

プロフィール

koko034

Author:koko034
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。