やふにゅ~

Yahoo! ニュースの紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

震災便乗ゴミや家屋の物色も

能登半島地震は8日、発生から2週間となる。地震のショックや長期化する避難生活のストレスから、不眠や頭痛を訴える人も多い。避難所で暮らす住民は7日夕で約430人。心的外傷後ストレス障害(PTSD)なども懸念される中、被災者の傷ついた心を癒やそうとする取り組みが広がっている。石川県精神保健福祉協会は被害の大きかった輪島市門前町に「こころのケア救護所」を設けた。県内外の医師や看護師のチームが避難所を訪れ、カウンセリングや投薬治療をしている。
 同町内の避難所を訪れた地引逸亀金沢医科大教授は「被災者には急性ストレス反応が出ており、うつ病やPTSDになりやすい状態にある」と指摘した。
 地引教授によると、地震の直後より1-2週間後の方が症状が出やすいという。県こころの健康センターの清田吉和所長は「心のケアは予防的には今が一番重要な時期。悩みや不安があったら相談してほしい」と呼び掛けている。

「悩みや不安、相談を」=傷ついた心癒やす-能登半島地震2週間・石川
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070407-00000058-jij-soci
スポンサーサイト
  1. 2007/04/07(土) 20:51:37|
  2. 社会

プロフィール

koko034

Author:koko034
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。