やふにゅ~

Yahoo! ニュースの紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

胴体着陸 ボルト脱落していた

大阪(伊丹)発高知行き全日空1603便ボンバルディアDHC8-400型機(乗客乗員60人)の前輪が下りず、高知空港に胴体着陸した事故で、前輪格納部分の開閉扉を動かすアーム付近のボルト1本が脱落し、ボルト周囲の金属製部品が飛び出てアーム部が動かなくなり、扉も開かなくなっていたことが14日、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会の調べで分かった。
 当時、前輪は通常の操作でも、緊急時用の手動レバーによる操作でも、下りていなかった。事故調は、ボルトが脱落した原因について、さらに調査を進める。

ボルト脱落、前輪格納扉開かず=アーム操作に影響-全日空機胴体着陸・事故調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070314-00000148-jij-soci
スポンサーサイト
  1. 2007/03/14(水) 22:17:03|
  2. 地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<「水道水飲む人いない」撤回 | ホーム | 2年連続大賞の倖田來未>>

コメント

支社が出るような大きな事故にならずに良かったです。機長のテクニックには脱帽する思いです。
 ところで、ド素人なりに疑問があります。
飛行機って、エンジンの場合、事故で停止したとしても他のエンジンが作動して飛行には影響がないと聞いたことがあります。
それでしたら、どうして、前輪は1つしかないのでしょうか?
もし、緊急用のサブ前輪などがあれば、主前輪がトラブルなどで駄目になっていたとしてもサブ前輪を遣えば安全安心して着陸できると思うのですが…。
  1. URL |
  2. 2007/03/15(木) 00:08:10 |
  3. ど素人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://danchoutei.blog96.fc2.com/tb.php/47-ccff2b44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

koko034

Author:koko034
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。